Early Summer Aikido-Taiken



初夏の合気道体験会を行います!

合気道を体験してみませんか?
少しでも興味を持たれた・・・あなた。

勇気を出して一歩を踏み出してみませんか?
きっと新しい発見がありますよ。


合気道体験

合気道体験




日時・場所:

5/31(水) 春風館道場
16:30~17:30 小学生まで※未就学者もOK!です

6/3(土) 野田市総合公園体育館 柔道場
9:15~10:15 小学生以上

費用: 500円/回

詳しくは5/15号の市報掲載をご覧ください!
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ:noda@meiryukan.com


【★★★ 火曜日クラスを開設!★★★】

2016年4月5日より野田第一中学校 武道場にて火曜日クラスをスタート‼︎。

新規入会会員も募集しております。

合気道を体験してみたい方、どうぞお気軽にお越しください。

少年部/一般部:19:40~20:40 


2017年の幕開け 元旦 初日の出

2017年の幕開け 元旦 初日の出
松本 猛さん撮影

2017年 元旦 富士山

2017年 元旦 富士山
松本 猛さん撮影

2016年 明龍館 BBQ

2016年 明龍館 BBQ

警視庁が採用している、唯一の合気道!それが、養神館合気道です。

合気道

今がチャンス! 始めてみませんか?




呼吸が変わる。 姿勢が変わる。 心が変わる。 明日が変わる。

合気道

合気道とは・・・武道の中で唯一試合がありません。相手の気持ちを思いながら稽古をするのです。
気持ちが乱れると、すぐに技に出てきます。
相手との比較なんて必要ありません。

興味のある方は、見学だけでもどうぞ!お気軽にお越しください。



2015年12月26日土曜日

稽古日誌--2015/12/26 晴れ 稽古納め 納会&X’mas Party

今日は、2015年の稽古納めでした!

明龍館が発足して無事に1年間と通す事ができました・・・

会員の皆さんが一致団結して協力してくれたお蔭です。

本当にありがとうございました!


【少年部/一般初心者】

■鏡開き式 演武稽古

その他・・・綾持ちからの小手返し/綾持ちからの側面入り身投げ















稽古終了後は、久しぶりの納会を行いました!
35名も参加していただき、ジム先生からは12/16に行われた審査合格者へ
帯の授与がありました!

合格された方おめでとうございます!


また、野田同好会からは素敵はプレゼントを全員にわたしました!
一人一人の顔を思い浮かべ「一言」を書いたキットカットと合気道ストラップ!
みんな喜んでくれて、朝まで準備した甲斐がありました・・・



ジム先生からは、明龍館TシャツのプレゼントがありBINGO大会で、H-nataのお母さんが
見事に大当たり!















みなさん!
今年1年間・・・本当にありがとうございました!

みなさんのお力のお陰で、無事に野田同好会を運営する事ができました。

来年も引き続きよろしくお願いします。


2015年12月16日水曜日

稽古日誌--2015/12/16 晴れ

今日は、水曜日クラスの冬の総合審査を行いました。


はじめての審査に臨む子がほとんどでしたが、

日頃の稽古の成果を十分に発揮できていたと思います。


審査発表は、26日稽古最終日の納会X’mas Partyで発表します。


今回、審査を受けられない子は来春の審査に向けて頑張ってください。


今日で、水曜日クラスは稽古納めをなります。

26日元気な顔でお会いしましょう!


2015年12月12日土曜日

稽古日誌--2015/12/12 晴れ

清々しい朝・・・

空は晴れわたり、私の心もどこか晴れやかに、落ち着いていた。


いつもより早く道場に入り、稽古準備をしていた。

今日は冬の総合審査 一般部を行う。

9,10級と4級の2名


一般部初心者クラスにて、審査前の準備をして9:50AMから審査がはじまった。


読上げをしながら、二人の審査を見ていたが、これまで一生懸命に

取り組んできた姿勢が感じ取れるとても良い審査でした!






【一般部合同】
■基本動作

臂力の養成(一)

前足の向き、前傾(前膝がつま先より出る事・前傾の角度)、後ろ足の張り

 


■座り技横面打ち三ケ条抑え(二)
①三ケ条の締めは受けの手を捻じらないこと! 
②受けの小指と薬指をつけながら、切り下す・・・この時も捻じらない。
③最後は四ケ条と同じ抑えるようにする。

■横面打ち正面入り身投げ(二)
①横面を受けて、十字に組んでからの仕手の足の動き
  更に膝を前にだして、背筋を立てながら回転をする。
②すりあげる時は、後ろ足の張りとすりあげる手を同じタイミングにする。
  最後に少し腰を戻す