合気道体験

合気道体験

Spring Aikido-Taiken



春の合気道体験会を行います!

合気道を体験してみませんか?
少しでも興味を持たれた・・・あなた。

勇気を出して一歩を踏み出してみませんか?
きっと新しい発見がありますよ。


開催場所

開催場所


【★★★ 火曜日クラスを開設!★★★】

2016年4月5日より野田第一中学校 武道場にて火曜日クラスをスタート‼︎。

新規入会会員も募集しております。

合気道を体験してみたい方、どうぞお気軽にお越しください。

少年部/一般部:19:40~20:40 


2017年の幕開け 元旦 初日の出

2017年の幕開け 元旦 初日の出
松本 猛さん撮影

2017年 元旦 富士山

2017年 元旦 富士山
松本 猛さん撮影

2016年 明龍館 BBQ

2016年 明龍館 BBQ

警視庁が採用している、唯一の合気道!それが、養神館合気道です。

合気道

今がチャンス! 始めてみませんか?




呼吸が変わる。 姿勢が変わる。 心が変わる。 明日が変わる。

合気道

合気道とは・・・武道の中で唯一試合がありません。相手の気持ちを思いながら稽古をするのです。
気持ちが乱れると、すぐに技に出てきます。
相手との比較なんて必要ありません。

興味のある方は、見学だけでもどうぞ!お気軽にお越しください。



2011年12月24日土曜日

稽古日誌--2011/12/24 晴れ


今朝もちょっと寒かったですね。

今日で今年最後の稽古です。みなさんは1年を振り返ってどうでしたか?

最後まで頑張って稽古できましたか?

この「最後まで・・・」が大事なんです。


【少年部
■基本動作・・・体の変更(一)(二)臂力の養成(一)(ニ)終末動作(一)(二)
しっかりと体制を落とす事。膝はつま先よりも出ること。
■基本技
■片手持ち四方投げ(一)
 仕手:体制をしっかりと落とすこと。
■正面打ち一ケ条抑え(二)
 仕手:180度以上回転し、重心移動。受けの脇に膝が入り仕手の重心は外側。
■片手持ち二ケ条抑え(一)
 仕手:後ろ足を回り込ませ前足は、向きだけ変える。
■正面打ち三ケ条抑え(一)
 仕手:倒したときの受けの腕はカギになっていること。そのまま緩めず向きをかえて抑える。
■片手持ち側面入り身投げ(一)
 仕手:受けの前足に向けてTの字にする。体制をしっかり落とす。


【一般部】 ◇河野参段の指導
基本動作・・・体の変更(一)(二)臂力の養成(一)(ニ)終末動作(一)(二)
相対動作で行った。
 左はできましたか?普段行っていないのでちょっと難しかったのでは?
 受けも、中々上手にできませんでした。
■体の変更(二)・・・合気会
受けはものすごくしっかりと、仕手の手を持つ。
 仕手:受けの前足に向かい少しだけ進みながら、持たれている手を自分の手をオヘソに向かって動かし、体の変更をする。
中心力が・・・中々難しい。
■片手持ち側面入り身投げ(一)
仕手は、受けを抑える・・・事が難しいんだよね。
■片手持ち小手返し(一)
仕手:離脱しながら、手を切る。乗せた手も使いながら小手を返す
■片手持ち小手返し(二)
■呼吸法(一)
仕手:す~っという感じ?さぁ~っという感じであげる。・・・最後につま先を立てる。
■座り技一ケ条抑え


今日の稽古はどうでしたか?
中々難しかったですが、大変面白く大変良いい稽古でした。
合気会と養神館を知っている河野さんしかできない稽古でした。実に良かった。
膝行法の話しは良かった。
来年は、是非その気持ちで稽古しましょう!
色々と言われた事を、すぐにできなくても意識をする事が大事ですから。


最後に・・・

今年1年大変ありがとうございました。会員みなさんのお陰で私もなんとか最後の稽古にも
参加する事ができました。
本当にありがとうございました。
来年も、そのまた次の年もよろしくお願いします。

2011年12月21日水曜日

おめでとう!


二ツ塚合気道研究会の、石坂未広さんが一般三級に合格しました!

益々の飛躍を期待します。

2011年12月20日火曜日

おめでとう!

少年部の佳苗と光希が少年二級の合格しました。

帯は、来年まで待っていてね!



また、一般部の野田 裕さんが一級に合格しました。


益々の飛躍を期待します。

2011年12月18日日曜日

稽古日誌--2011/12/17 晴れ


朝はひんやりしました。道場の畳もだんだんと冷たくなってきました。

空は、冬晴れの快晴。

今年最後のジム先生の稽古でした。

今年1年、自分の稽古がどうであったのか? 色々と課題もわかってきたし見えてきたと
思います。
その思いを来年の稽古に是非生かしてください!



【少年部
■基本動作
基本動作の体制は自分が思ったよりも低く。
これが・・・技に繋がるのです。


技が上手にできたいなら、基本動作をしっかりと。






【一般部】
■基本動作のあと、審査稽古


稽古も審査も一緒です。


常に緊張感を持って・・・・





2011年12月10日土曜日

稽古日誌--2011/12/10 晴れ


朝はひんやりしましたが、昼間はポカポカですね。

今日は、一般部終了後に少年一・二級の審査を行いました。

少年部、一般部と最後の稽古を行い、いざ審査!
思ったようにできたかな?
いろいろな思いはあると思います。

毎回、言っていますが稽古以上の事は審査ではできません。
常に、稽古で習った動きだけです。

何回も注意されて、その時は直ったつもりでいてもやはり、出てしまうのです。

だから、しっかり受止めて稽古をしっかりしなければならないのです。

今年も、後に2回です。

やり残しのないように、今年一年を締めくくろう!

審査はよかったよ。一番のできでした。



【少年部
■帯ごとに分かれて審査稽古をしました!
基本動作の体制は自分が思ったよりも低く。


もう少し・・・。




【一般部】
■基本動作のあと、審査稽古

来春の審査にむけてがんばっていきましょう!



2011年12月3日土曜日

稽古日誌--2011/12/3 雨


今日は、もの凄い雨でしたね!

冬の審査日が決まりました。
来週の一般部の稽古の後です。

少しでも注意された点を修正できるように自分でも意識しながら稽古してください。

まだまだ、寒くなったり、暖かくなったりと気温の変化があるので、体調には十分に
気をつけてね。




【少年部
■基本動作・受身
■帯ごとに分かれて審査稽古をしました!
もう少し、足の向き、体制を低くするなど気をつけて。


やればできる。




【一般部】
■片手持ち四ケ条抑え(一)
仕手:回り込む時の持たれている手は構えと一緒です。
受けの脇に向かって乗せる。次の突き上げで自分(仕手)の中心に。
切り下ろす時は、腰から・・・。
■審査稽古